本文へスキップ

難聴などの聴覚障害をお持ちの方に、ちょっとしたアイデアや製品でより快適な生活を送って頂くために

こちらもどうぞ!聴覚障害を扱った物語

聾者、突発性、中途失聴、老人性難聴者などが送る様々な人生

区切り 区切り

意思疎通に手話(動画と書籍)


聴覚障害の方との意思疎通でもっともスムーズな手段というと、やはり手話でしょう。
しかし、手話は双方共に使えないと意味を成さないことから、聴覚障害者だけでなく、健常者側も覚えなくてななりません。
家族や友達に該当者がおられたら、ここに紹介する動画サイトや学習の為の書籍などを利用して、積極的に勉強を始められてはいかがでしょうか。


手話練習用の動画サイト

NHK みんなの手話

「みんなの手話」はNHKのEテレで放送されている、街角や日常行事など、ありふれたシチュエーションで手話の表現方法を学習する番組です。
このサイトには過去の放送分が動画として掲載されていますので。放送日時に束縛されずに手話の勉強ができます。
下記の「ワンポイント手話」と併せて、取り敢えず手話に取り掛かるには最適なサイトかと思います。

■サイトのURL: http://www.nhk.or.jp/heart-net/syuwa/calendar/index.html


NHKオンライン | ワンポイント手話

毎週1回、NHKのEテレ(旧教育テレビ)で放送されているものですが、その終了分が動画として公開されています。
1回5分程度の簡単な内容ですが、まずは二人の会話(もちろん手話)があり、その後で内容について詳しく解説してくれます。
動画は分り易い文字テロップが流れ、難聴者が効率よく学習できます。

■サイトのURL: 
http://www4.nhk.or.jp/one-syuwa/


新しい手話の動画サイト

厚生労働省より委託を受けて難聴者用標準手話の確定・普及に取り組んでいる「日本手話研究所」が作成した動画サイトです。
たくさんの語句について、正面と左右斜めの3方向から撮影された動画が掲載されており、手話だけでなく読話(口の動きから読み取る)も一緒に学習できるようになっています。

■サイトのURL: 
http://www.newsigns.jp/


手話あいらんどTV

日常生活の色々な場面(行事や旅行談なども含めて)が、約10分程度の動画にまとめて有り、ひとつのリポート番組としても面白く見ることができます。
ただ、画面に文字テロップは流れませんので、「難聴者が一から手話の勉強を」と云う方よりも、ある程度手話の基礎を学んだ後で、ステップアップに利用される使い方のほうが良いかもしれません。

■サイトのURL: http://tv.shuwa-island.jp/


      

手話に関するお薦め書籍

難聴の方が動作を伴う手話をマスターするためには、上記のような動画サイトを活用するのはとても有効な手段です。
ただし、なにか調べようとした時にすぐに手にとって見ることのできる書籍の必要性も又言うまでも有りません。
以下の3冊はいずれも実際に使われた方々から高い評価を受けたものですので、きっと上達のお役に立つ事と思います。


      
お薦め1 お薦め2 お薦め3


トップに戻るボタン


ナビ下画像

耳の不自由の方が
生活で不自由しない為に


難聴支援画像


高齢者用グッズ選びへのバナー
amazonプライムPRへのバナー
ネット通販ガイドへのバナー